FC2ブログ

「白コショウ」キャラクター紹介 豊錐日記

「白コショウ」キャラクター紹介のページです。


工画堂スタジオ『白衣性恋愛症候群RE:Therapy (リセラピー)』
工画堂スタジオ 『ソルフェージュ~La finale~』OHP 工画堂スタジオ/くまさんちーむ『白銀のカルと蒼空の女王』
パルフェ10周年ポータル バナー
豊錐日記は「リトル・ウィッチ★パルフェ発売10周年のポータルサイト」を応援してます

工画堂関係攻略記事リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

「白コショウ」キャラクター紹介

工画堂スタジオの新作「白コショウ」こと「白衣性恋愛症候群」の公式ページが更新されました。

詳しくは工画堂公式HPを確認していただくとして携帯で見られるように引用しておきました。


以下キャラクター紹介から引用

沢井かおり

「おちつかなきゃ……おまじないおまじない」

本作の主人公。明るいだけが取り柄の何処にでも居る娘。10歳の時に交通事故で生死の境をさ迷うも、九死に一生を得る。その事から、自分を救ってくれた医療の世界への恩返しの意味で看護の道を選ぶ。事故の加害者の影響からか、男性恐怖症気味。事故の後、撫でることで相手の患部の痛みを緩和する「癒しの手」という力を得たと周りに言われるが、本人はプラシーボ効果だろうと本気にはしていない。

大塚はつみ

「私があなたに厳しくするのは、期待しているから」


かおりが入職する病院の内科主任。まだ新米のかおりをことさら厳しく指導し、かおりに恐れられるも、その根底には愛情が秘められている。汚部屋住人+料理できないなど、家事一般が壊滅的の典型的な仕事人。

藤沢なぎさ

「あたしたし、また良いコンビになれそう!」

かおりが入職する病院の一期先輩で、かおりの高校時代の憧れの先輩。高校時代はかおりと共に生徒会に所属し名コンビと学園で話題になった。かおりの「プリセプター※」を命じられ、またコンビ復活だねと喜ぶ彼女にはしかし、かおりに対して秘めた想いが……。※看護師のプリセプター制度 指導する先輩看護師をプリセプター、指導される後輩看護師をプリセプティーといいます。

堺さゆり

「わたし、あなたの涙を見ても何とも思わないわ」

かおりの病院に入院してくる娘。かおりを初対面から敵視するもかおりは身に覚えがなく???。事あるごとにかおりに食って掛かる彼女には何か秘密があるらしく……。『再生不良性貧血』という大病を患っている。


工画堂スタジオ公式HP
工画堂スタジオ『白衣性恋愛症候群』
http://www.kogado.com/html/shimarisu/shirokoi/

スポンサーサイト

2010年09月04日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。